keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

070503THU茨城(再掲載)

朝一より。茨城中腹部、温泉施設のポイント名がついているポイントにて。

肩、微オフ、ファーストブレイクはワイドぎみ。切れたところから何とかいけそうです。
入ってみると見た感じよりパワーが有ります!ブレイクポイントが浅いので、ハードです。テトラ沿いのカレントでアウトにラインナップするのは良いですが、乗った後のゲッティングではタイミング悪ければギロチンチョップて感じです。巻かれたときに自分のボードのレールが顔面直撃。うぅ・・・コレは堪えました。鼻の頭からちょっと出血。ノーズなどの尖っているとこでなかったのが救いでした。しばし顔面冷やしの休息・・・今回のトリップはこれで終わりかな、とも思いましたが休息で復活^^!

人もかなり混んで来ましたので、2ラウンド目は人を避けるため、ちょいと南のポイントに移動。7年ほど前に横浜のケンと一緒に入ったポイントに。胸、肩。弱オン。先ほどのポイントに同じくパワーはありますね。やはりワイドぎみですが空いているので、人をきにせずやれたのが良かった。

昼食&休憩後の3ラウンド目は、更にほんのちょっとだけ南のポイントに移動してみました。
サイズは同じく胸肩くらい。地形が深めっぽいことも手伝ってか、テトラ寄りではショルダー張り張り、掘れる良い波!
しかし人も混んでいましたので私は人を裂けたところで入りました。サイズは胸くらい、やはりワイドぎみ。深いので大きめセットのみ割れますが、途中で厚く消える波。日暮れに向け満ちてきて波数減少。
人が好いたのを狙ってテトラよりに入り、2本ほどいい波に乗れました。

全体的には茨城のパワーを味わされ、ワイドぎみブレイクになかなか合わせられなかった一日でした。