keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

ステアリング交換

車を買ったら、最低必ず交換するもの(純正ではどうも我慢できないもの)が3つあります。ステアリング、スポーツペダル、ホーンです。
スポーツペダルは既に付けていますが、ステアリング、ホーンはいまだ純正のままでした。

C23を購入したのは、ライト・オフロード(+ワイルド&マッスル)にいけると思ったから。なんじゃそりゃ、て感じですが、詳しくはこちら  →参照1

しかし、いざ所有してみると、以下のような不都合が。
*******************************
①4WDのセンターLSDが効かない。(たぶん弱っている→恐らく改善方法としてはセンターLSDのASSY交換で20万円以上かかる。もしくはビスカス式ゆえ、効き具合はこの程度のキャパか・・・)→参照2 、 →参照3

②室内が以外に案外せまい。室内長、室内高さ、ともに。サーフボードを室内天井に付けるラックを設置するとリアシートには人が乗れない。(ことはないが、大人が乗ると顔面の位置にボードが来る →参照3
*******************************

他にも気になる点はいくつかありますが、主たるポイントは上の通りです。
そんな訳で、次の車を検討しているのが事実。よってC23にはあまり手を加えないまま今に至っています。ほんとは足廻りを固めに、更にハイリフト化、そしてリアLSDを機械式にしたいって想い、いまだあるのですが。
しかし、最低限のステアリングはどうも我慢できなくなり、交換することに!
純正はエアバッグ付きなので、エアバッグ無しの社外品にするのは結構究極の選択でした。
スカイライン用のなどの純正他社エアバッグ付きステアリング流用でチョッをスポーティにする方法も検討しましたが、ステアリング外径は変わらないので、ステアリング外径を小さくしたいこともあり、やはり社外品を設置することに。
ステアリングは以前から乗り継いできた車にずっと使ってきたMOMOのプロトタイプΦ35です。

 

ボスは車種に合わせて用意しなくちゃなりませんから、カー用品店で新品購入。しかしここで問題あり。ボスの車種適合表によるとこの年式のC23は2タイプがある。適合表を見る限りそのどちらでもOKのように見受けられたので、店に在庫のありほう(品番235)を購入。先日4/28に取付を試みたところ、うまく合わない!

メーカーさんに尋ねてみると、2つの品番のうち、適切なほうを選ばなければならないとのこと!ありゃあ〜GWはステアリングを変えて走らせたかったのに。
そんな訳で、適切なほうを再度取り寄せし、今回ようやくの取付となりました。たかだかステアリング交換一つでこんなに苦労するとは・・・トホホ

付けた感想は、小径化により操舵感が向上しました。

なんたってC23はロック・トゥ・ロックは4.5回転!(確か。)しかも最小回転半径もめちゃでかい。小回りまったくきかず、車庫いれなんて、超ヘタクソに思われます。(実際ヘタですが、何か?)
ステア交換でロック・トゥ・ロックが良くなる訳はないのですが、操舵感の悪さを助けるのに一役かっています。適度な重さになったのも心地良い!握りも太く、インパネ廻りもすっきりしたので、輪をかけて心地よい!!

このC23、次の車までのつなぎ的なものではあるものの、乗っている以上、やはり大事にしたいです。

<取り付けたもの>
ステアリング MOMO PROTOTIPO φ35 :¥0(以前の車で使っていたものを使用のため。)
ステアリングボス Daikei No.234 :¥9,450(ダイケイ、品番234)

<PS>
エアバッグなしにすると、保険の変更が必要で保険料もあがります。していないと、いざ事故にあったときに、保険がききません。念のため。