keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

Cities Burning Down / Howling Bells

最近終電間際までの仕事が続いたり、転属の話がきたりと下げ下げで、ブログ書く気力もない日が続いてました。
ようやく余裕でてきたので久々のアップです。この曲は1週間以上前にinter-fmで聴いてベタぼれしてここんとこ聴きまくっていました。

サラ・ブライトマンサイケデリック・チューンでロックシーンに?!
そんな感じ。
duke spiritのよな妖しいヴォーカル、時折The La'sも彷彿とさせるギターフレーズに惹かれます。
曲全体のサイケ感、サラブライトマンのようなスケール感が心地よいですね。
英国製単車(NORTON? TRIUMPH?)に跨ったベタなPVも好きです。

そして何よりも派手さが無く音楽に寡黙な感じ。たとえば女性ヴォーカルではpowderとかduke spiritとかのエロさが前面に出てたりととか、AntiproductやJANE'S ADDICTIONのようなエンターテイメント性とか、音が良くてもヴィジュアルとして一過性のような寂しさを感じてしまう。
やっぱ僕はHowling Bellsのようなひたむきなのが好きです。


♪myspace
  ↑Cities Burning DownのPVもあります。

♪album紹介(tower.jp)

♪album視聴(mysound)


myspaceのvideoの3つ目「Digital Hearts」アコースティック・ヴァージョン。きっと彼女はジョニーサンダーズ、フリークだね。
英国のグループ?オーストラリア?vocalのJUANITAがオーストラリア人?なんだかよくわかりませんが、いいバンドです。