keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

110416Sat千葉北の波、一宮・長生辺りの状況

今日は震災以来、約1ヶ月半ぶりの海(サーフィン)

14:00〜一宮よりチェック。腰、腹。南西。中〜弱。お昼ごろは南西どん吹きだったみたいやばってん、かなり納まる治まってきとっちゃない?。波数少なめ。局所的ブレイク。バックウォッシュ少々。でもやれそうです。

14:30〜18:00一宮。O前ポイント。南西の風、弱〜中。腰〜胸。久しぶりの休日外出やったけん、温かく春全開な季節になっててびっくり^^;

ここで入水させていただきました。
ブーツ着用率は3割ほど。私はノーブーツで入ったっちゃけど、はじめの1ラウンドは、痛かった(冷たさから)。冷たいのが苦手な私、失敗したなと思ったとやけど、2ラウンド目にはなれてきたっちゃん。
ブランクにて肩が回るか心配やったばってん、思いのほか大丈夫でした。タル目に消えてしまう、ショートライド中心ですがたまに繋げるのもあり。16〜17時の間はほぼ無風に。
17時を過ぎて風は一気に北東強めに、ジャンクなコンディションへと変貌しました。
.
被災地では苦しい思いをしている人も多い、それを踏まえながら、海に入らせていただきました。
海に入れる私、海に入れる喜び。被災地の思いも、ずっと胸に秘めて、これからも生きていきたいと思いました。
.
夕飯はいつもお世話になっているシロゲン(白い幻想)に。
メニューはもちろん「渡り蟹のスパゲティ」蟹のコクはもちろんですが、一つ一つの素材の持ち味が引き出されていて、たまらん一品です^^
 

関東大震災では、千葉でも飯岡、山武など、クローズアップされにくかったものの大きな被害も出ています。ここ一宮、長生方面ではどんな状況か全くわからず不安でした。
実は震災から1週間後に、どんな状況ですか?とシロゲンのマスターにお電話。「大丈夫、なんともないよ。」って言ってくれて。でも私に遠慮してそう言ってくれたのかな?なんて思いもあり。
そんなことから当然シロゲン直行です。マスター元気でした。良かった。被害も無かったとのこと。なんでも20年程前に一宮大地震がありその時はかなりの被害を受けたとか。今回は揺れも海に向かって横揺れが幸いしたとか、加えて防砂林の恩恵や開けている海岸線の形のこともあり津波も大丈夫だったよう。(湾状なところ、河口などはうねりが集中し、浸水など被害が出たようです。)マスターと1時間ほど話し込んでしまったっちゃん(^^ゞ
.