keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

121006Sat伊良湖

7:30〜田原方面Dポイントよりチェック。西微風。ワイド、というよりダンパーな肩頭。予想外にサイズが残ってました!しかしポイントセレクトが肝になるな〜という状況。

続けて田原Kポイント。ここは深い地形ゆえ、たまのセットでマッシーに割れ直ぐに消える。この時間満潮手前なので潮の引き狙いも考えましたが、チェックのみ。

赤羽根Mポイントの左奥。微風。頭〜。セット間隔十分ありますね。セットの波はワイド&ハードです。上手く選んで何とか。上手い人が20名ほど入っていました。
 

9:00〜赤羽根Mポイント正面。たまーに割れる、ノーバディなここで入ることにしました。
十分なセット間隔、しかしセットの波はどっかーんとワイドでした。入水したままポイントを探りながら少し東よりに移動。ここはたまにマッシーな、グッドコンディションでは無いもののうねりを走れる波もあり。

11時頃〜ウネリも程よくなって、引いてきて波数も増え、基本的にワイド中心なのは変わらないものの、いい波来始めました。サイズは肩頭をキープ。まだ十分なウネリです。

せっかくのこのサイズ、楽しんどかなきゃとお昼過ぎまで入っていました。

下の写真はお昼ご飯休憩中のショット。まだワイドぎみなのは変わらないです。引いてきてブレイクはふえました。夕方も期待!
 

しかーし、昼寝が過ぎました(◉o◉;)起きたら日も翳りかけの17時!
もう色々とポイントチェックする暇などなし!午前に同じく赤羽根Mポイント正面に焦って入水。満ちてきて波数減ってましたぁ。
たまにマッシー目な肩サイズのブレイク。ウネリのスピードあって面白かった。直ぐに日が暮れて、真っ暗になるまで粘って、数本、気持ちよいのに乗れたので御の字というところでしたー。

しかし昼寝しすぎはしくじったな〜