keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

恋路が浜と椰子の実

「名も知らぬ、遠き島より流れ寄るやしの実ひとつ…」
なんちゃって。

伊良湖 恋路が浜は普段サーフィンできる波が無いですが、大きなウネリなど、条件が揃えば極稀に☆その分恐怖も伴いますね(>_<)。
もう10年前位になるかな〜、しょっちゅうめぐり会える波ではないので、今でも脳裏に焼きついてます。
そして海上がりに「椰子の実」の音楽が体を包んでくれるんです。
  https://www.youtube.com/watch?v=zxT7q-AfJy8
特別な想いがあるスポットです。
.
そんな恋路が浜に流れ着く椰子の実を再現しようと、石垣島を「遠き島」に見立て「椰子の実流し」の試みが行われ、実際に2001年に14年目にして椰子の実が漂着したんだとか?知らなかった〜。
  http://www.seichi.net/gotoseichi/pdf/0810/280.pdf
.
写真は2006年の恋路が浜、日出の石門です。
さすがにこれはクローズで入れませんでした。いえ石門アウトはダブルオーバー、ワイメアばりの(?)バレルな波してますが、無理っす(^^ゞ