keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

【2015 フィリピン サーフトリップについて】

連休をいただいての年に一度のサーフトリップ!
行先候補はサーフスポットとしてメジャーすぎずのんびり楽しめそうなマレーシア、スリランカ、台湾。これまでに訪れたことの無いところに行く、ってのが一つの狙いやけん、マレーシアやなー、と思いながらマレーシアは雨季ってのもあり、決め手に欠ける。。。そんな折、フィリピンという案が浮上したっちゃん。

自分の憶測ではフィリピンは(他の選択肢より)南国気分的には弱そうな気がしたこと、そして治安が悪そうな印象から少し悩んだけど、「やっぱ未経験な所へ行こう!」とのことから、フィリピンへ決定。

アイランズブルーってツアー会社のツアー( http://www.islands-blue.com/overseas/launion/index.html )で、「サーフガイド&レンタカー付きのフルサポートプランと、ホテル&送迎の2タイプ」とのことで、前者を希望したとやけど、1日当り2万円位やったかな?相当に高額になるとのこと。海外サーフ、知らないところでのサーフはやっぱポイント事情を相談でき、かつ身動きが取れること(各ポイントへアクセスできること)は大事やけん、ここが一番の悩みどころ。やけど、一人のトリップで「1日当り2万円位かかるガイド」を選択するのはきつい。ツアー会社と相談したところ、
『現地にいる日本人スタッフ「高橋チューさん」は、別件のツアー訪問者(大会で大勢来るらしい)のアテンドで忙しいが、朝や夜などに会話できるので、そこでポイントや動き方の相談ができる。それ以外は滞在するゲストハウスの現地人スタッフとの英語での疎通となる。ポイント移動はトライシクル(補助席付きバイクみたいなもの)が手配できるらしい。』
とのことで、少し心配やったけどフルサポートでないほうにしたよ。

アクセスは、名古屋からエアで台北経由マニラへ夕刻に到着。そこから車で、目的地であるラウニオン(La Union)には4,5時間ほどげな。6日間の旅程で前後1日が移動、中4日がほぼフルでサーフできます。