keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

【2015 フィリピン サーフトリップ 11/25−2日目:サーフ初日−】

ゲストハウス到着後、チューさんと対面し、荷ほどきをしてたらすぐに陽が登ってきた。
高橋チューさんからの「ゲストハウスからまっすぐに海に出ると正面と右奥がポイント。右奥のモナリザがメインのブレイク。エントリーには正面ビーチからパドルするか、ビーチ添いに右奥に歩き、リーフからアクセス。リーフは素足でも様子を見ながら歩けばok」とのアドバイスをもとに、いざ波チェックへ。

既にモナリザには十数名、正面には3名ほどラインアップしており、モナリザは遠慮しとこうかな、なんて考えてたら、 JOJO という海の前のレンタルボート店の人が「モナリザが良いぞ。」なんて早速声をかけてくる。

そしたらせっかくやからとモナリザにイン。頭オーバー、レギュラーのロングドライヴ。来てよかった。モナリザで入って良かった。最高ばい。

最高の初ラウンドを堪能し、ゆっくりブランチをとビーチサイドのレストランに入り、メニューを見てたら、これまた「美味しい店に連れてってあげるよ」と声をかけられる。 DADA って名のナイスガイ。ここも一つ誘いにのっかてみるかと、DADAの進めるお店 GANADENS へ。

お腹が空いていたのでタイのガパオライスのような、何かご飯ものが食べたかったっちゃけど、いかんせん自分のへたな英語ゆえ、、、貝と刺身とレッドホース(フィリピンのビール)に。まぁ美味しかったけん、満足したっちゃけどね。

夕刻、モナリザで2ラウンド目。オンショア入ってしまい面は荒れ気味やけど、リーフの地形の良さからしっかり&ロングライドなレギュラーブレイクを堪能できたばい。


夜ご飯は、BLACK MAMBA'S HOME MADE PIZZA でピザとレッドホース(ビール)。ピザはコンビネーションに。チリオイルがジワジワくる辛さ。美味かぁー!

写真はBLACK MAMBA のママ Helen 。

夜、ゲストハウスで寛いでたら、高橋チューさんが来てくれたのでしばし情報交換。
サマール…離島のサーフポイントがありオススメだと。
また、明日は波があがる。明後日はさらにあがるのでカリールだろう、とのこと。