keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

イノフェス Day1

イノフェスは「INNOVATION WORLD FESTA 2020」という、J-WAVE(東京のFM局)主催のテクノロジー・アート・エンタメ等が融合したイベントです。期間は10/17、10/18の2日間。

去年、一昨年と、リアル会場でのフェス開催でしたがコロナ渦の今年はオンライン開催!まさにイノフェスの腕の見せ所!な開催ですね!

オンライン視聴方法は、360度VRや後からアーカイブ配信視聴可能な有料視聴と、無料視聴の2通りが可能。

イノフェス 2020 | J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2020 supported by CHINTAI | J-WAVE 81.3FM

 

その初日、オンライン参戦しました所感など、記します。

 

◆◆◆イノフェスDay1

◆「AIが創る新しい未来」≪羽生善治× 松尾豊× 川田十夢≫

羽生善治氏の『AIの未来ですか?人間が持ってるポテンシャルを引き出すためにAIを使うのがいい。AIが人間に寄り添っていくように社会を実装(そうあれるといい)』との話、良かったです。また羽生さんは発想が突飛なところもありそういう話も聞いていて驚きかつ刺激的です。今日のこのトークはつまみ聞きになったため後日しっかり聴きます。

◆「新しい時代を生きるために伝えたいこと」≪坂本龍一(音楽家) × 福岡伸一(生物学者)≫

 

こちらはがっつり聴きました。
福岡さん曰く
『私と坂本さんが話しているとAIについて否定的な所に落ち着いていきますね。
<中略>
外に拡大していくこと(通信技術や移動技術など)についてテクノロジーやAI活用は素晴らしいことがが、しかし人間の内に向かうこと、フィシス対してにAIを使うのは危ない事ではないかな。』
との話で、こちらも共感できました。
そもそも「AIは感情を持てるのか」ということに繋がる話かなと感じましたが、AIが感情を持ったりAIを内(精神的な意味で)に対して使うのは、僕もまずいような気がします。皆さんはいかが。
福岡さんの話でフィシスとロゴスという話が出てきて、そのことを初めて聴いたので面白かったです。ググってみたら、数年前にNHKでこのお二人の対談番組で即出みたい。

ロゴスとフィシス | アロマでのんびり気ままな日々☆福岡

Eテレ「達人達(たち)坂本龍一X福岡伸一」 - 迷わず行こうよ、行けばわかるさ

フィシスとロゴス、ちょっと深堀ってみたいです。

 

その他にも、読書についても福岡さんの持論はとても心に訴えるものがあり良かったです。