keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

Thanks for the night / THE DAMNED

なぜ今ダムド?
inter-fmでKAISER CHIEFの新曲がかかっててダムドと同じ雰囲気を感じて思い出したんです。
Pistols、Clashとともに英国3台パンクと称されるDamned。
もちろんHard Coreのルーツともいわれる初期DamnedのNeat, Neat, Neat、New Rose、I Feel Alrightあたりも死ぬほど聴きました。リアルタイムではなかったのですが、高校生の頃、日本のパンクも盛り上がっていた頃でそのルーツである70's punkは聴きまくりましたね。友人のバンドでDamnedのカバーをしていてその激しさに酔いました。
Pistols、Clashのそれと比べて一風変わっているところが好きでした。デイヴのルックスやセーラー服にスカートをはいたりするキャプテン・センシブルのセンスなど。

その後アーティスティックな面、エキセントリックな面が色濃く変化を遂げていったのですが、3'rd albumあたりの中期Damnedもすごく好きです。このThanks for the night(確かシングルのみで正式なalbumのトラックとしての登録はない)はその後頃かな?あまり詳しく知らないのですが、この曲にはしびれましたぁ。ストレートなリズム、高域でのギターリフ(メタルではないのでリフというのもどうかと思いますが^^;いわゆるリスムギターというかバックギターです。)、デイヴの声、そしてメロディが綺麗ですね。

★Thanks for the night視聴
♪視聴&DL(emusic.com)

♪視聴wma(tower.jp)

♪Myspace

★その他情報
♪Fansite

♪Fansite
↑Damnedのディスコグラフィーが充実

♪キャプテンセンシブルの音楽世界

♪ウィキペディア掲載

♪Official