keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

【2014 TAIWAN Surftrip −2日目:サーフ初日−】

写真は宿泊先である墾丁のサーフショップ兼ホテルとその周辺です。


朝8時にホテルロビーで待合せ。バンに乗ってサーフポイント「佳樂水」まで約30分。サーフポイント最寄りの海の家が夕刻まで使え、サーフしようがご飯しようがブラブラしようが、自由にOK。

早速海へ。まずは左リーフ側へ、海の家のガイドの「SANKO」さんと一緒に入りました。

風は北東かな?オン中風。サイズは腰。。。チョッピー気味。人は10名ほど。混雑ではないけどポイントブレイクであり、波数も少なめゆえあまり乗れんかった。
 
さてさてお待ちかねお昼ご飯!メニューは忘れたけどあっさり麺とギョーザ、ドリンクはもちろん金牌台湾ビール!最高のひと時です。

 
午後のサーフはたくさん乗りたかったので、佳樂水、右河口側のレギュラーのほうで入り胸?。夕刻16時頃にわかに大雨、その頃に肩位のいい波来ました。
 
本日の夕食は、ガイドのKENさんと墾丁の街へ。「熱炒」と書いている看板が「台湾料理」のことなんだと教えてくれました。店内は客で満員。その客は現地の人かなと思ってたがKENさん曰く、「中国からの旅行者」だとか。僕らにはその見分けは付かないね^^;



 
台湾では明日は選挙があるらしく、候補者は選挙カーで最後の演説。花火を上げながら行うんだって。