keiri’s diary

Surfin'、音楽、Art、車、Snowboard、PC、ビジネスなどなど

120812Sun伊良湖・千葉から来客

今日は千葉からSさんNちゃんがはるばる伊良湖に来てくれました(^-^)
僕のほうが少し寝坊してしまい。。。6:30に海近くのサークルKで合流!

7:00〜12:00
田原某所。無風、腰腹。
   
サイズ小さめ、人多めで、周辺をチェックしてもここより良くて人もそこそこな所は無いと読んで、このポイントの人が少なめな所で入水。パワー無さげな速めのブレイク。あまりうまく走れませんでしたー。
短パン+タッパで入りましたが、暑くなってラッシュにチェンジ。今年の水温は温かいですね。といっても伊良湖は6年ぶりですが、以前の記憶より温く感じました。
10時頃から南東が吹き始め、面が乱れてきましたが、かなりチョッピーでは?との予想に反し、割とやれるコンディションを保ってくれました。

これから満ち込みに向かい、波も無くなると見込まれたので、ランチはのんびり伊良湖岬へと繰り出すことにしました。
やはり伊良湖ならではの味を、と、日出の石門の「日出丸」にて「大アサリ定食」。こおばしいですね。「プシリ」と一本いきたいところはぐっとこらえて、ね(^^ゞ

食後は石門見物、玉石とじゃれあったりして、夏の伊良湖を満キーツ!
下の画像中、仁王立ちのSさんを見つけれた方は何か良いご利益があるかも。。。^^?

 

さて後半サーフへと赤羽根への戻り。
まず全日本をチェック。膝腰。地形の恩恵で、周辺はしょぼめのコンディションと想像される中、まともなコンディションではありましたが、チェックのみ。
次にロコ、海ではサーフィンの大会、そして駐車場付近ではエアロバイクというのか?自転車でランプに入ってトリックする大会?イベント?やっており、しばし見学。写真は撮り忘れてました^^;

東進しロングチーチをチェック。膝腰で割れてます。からりプア目ながら潮回りを考えると、良いほうですね。
この状況では田原某所しか無いかなーと思いながら、引き始めを期待して赤羽根Sポイントをチェック。西よりの風で面は荒れ気味ですが、腰、胸でいける波、割れ初めてきました!良かったぁ。ラストラウンドはここで入水。
 
Nちゃん、ハプニングで入水出来なかったのが残念でしたが、遠方からの友とのサーフを満喫できた一日でした(^-^)
SさんNちゃん、また来てね♪